スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤沢市下土棚のどくだみ

M.K様ご依頼はご自宅に生えているどくだみ。
IMG_20150623_002545.jpg

「食品外」につきフープロの使用許可が出ず、刻んでお持込いただきました。
IMG_20150623_003938.jpg

化粧水を作る前の念のための検査とのことですが、

無題

藤沢市下土棚のどくだみ(M.K様ご依頼)はLB2045の1092分計測にて、Cs合算:検出下限値1.27に対し3.38±0.4bq/kgを検出。

食品では無いものの、近隣の植物から3bq/kg越え。

藤沢市北西部の産品もけっこう測っていますが検出例は
「茅ケ崎市:庭先の夏みかん」
「藤沢市北西部産たけのこ」
くらいが記憶に残るところでちょっとびっくりです。

農地は土壌が撹拌されて通常の1/3くらいの放射能含有になるとのことで、野生・放射能降下のままの植物より条件が良いのかもしれません。

伺えば「軒下でコケが生えているような場所」に生育したものだそうですが、やはり藤沢もしっかり放射能が降っている証。野草を食用にする等には用心してかかる必要がありそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なべた

Author:なべた
主に自宅用食材の測定結果を綴っていきます。
生産・流通・消費他、食に関わるすべての皆様と「不検出」を祝いたい。
「測らせず・示させず」こそが風評の元凶!!
皆様の「知って食べたい」想いのお役に立てば幸いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。